リレンザは世界で最初に開発されたインフルエンザ治療薬として知られています。

リレンザ 効果はインフルエンザに対して即効性があり、副作用も少ないことから利用が増えています。
インフルエンザを発症してしばらく経っている場合には効かないこともあります。
基本的には他の治療薬が効かない場合に使用され、発症後48時間以内に使用した時のみで効果を得ることができます。
また、使用については数日に及ぶこともあり、万が一、リレンザを処方されてから数日経っても効果がなかった時の対処法としては、インフルエンザの症状が激しい時には、リレンザを処方してくれた医療機関に相談することで適切に処置してくれます。

リレンザは市販で購入することはできませんが、インターネットなどで情報が多く公開されています。
医薬品に関する比較サイトや口コミサイトでも紹介され、服用する際に注意する点や実際に利用した方の口コミもあるので参考にすることができます。
さらに製薬会社のホームページにも情報が公開されています。

また、リレンザを処方された時には、医師や薬剤師から詳しい説明が行われます。
わからないことや不安な点も丁寧に対応してくれるので安心して利用することができます。

リレンザの他にインフルエンザ治療薬として利用されているの医薬品にタミフルがあります。
効果はリレンザよりも効果が期待することができますが、幻覚や幻聴、吐き気などの副作用が報告され、タミフルが原因で死亡事故も起きていることからタミフルよりも副作用があまりないリレンザが使用されています。
また、タミフルは服用薬ですが、リレンザは吸入薬になっています。
専門の吸入機器を使用して、使用することになります。